平成27年度静岡県人権啓発広報特設サイト・12月4日(金)から10日(木)は人権週間

「赤い糸/独身者層」篇

「赤い糸/カップル・夫婦層」篇

テレビコマーシャル

静岡県内の駅に掲出

静岡県内の小・中・高校、支援学校に掲出

ポスター紹介
アーティスト紹介
人と人との「つながり」を一筆書きで描く。映像作家の奥下和彦氏を起用!

1985年生。金沢美術工芸大学視覚デザイン科、東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻卒業。

2011年より「報道ステーション」のオープニング映像を担当しグッドデザイン賞を受賞。

VJ、ライブペインター、イラストレーターとして活躍中。

クリエイターズマネージメントFOGHORN所属。

<奥下氏からのコメント>

この度、御縁があり、静岡県の2015年度人権啓発キャンペーンのお仕事に携わらせていただきました。

人と人の繋がりや絆を表現するのに適した手法として、私は「赤い糸」を大切にしています。

この世の中で、私たちは決して1人きりでは生きて行けません。

1人きりの成功に意味はないし、1人きりの孤独に耐えられる人もいないのです。

距離が近くても遠くても、繋がっている人たち1人1人がかけがえのない存在です。

「赤い糸」が人との繋がりに気づくきっかけとなれば、とても嬉しいです。

 

映像作家 奥下和彦(FOGHORN)

静岡県人権啓発センター

静岡県健康福祉部地域福祉課人権同和対策室

〒420-0856

静岡市葵区駿府町1-70

静岡県総合社会福祉会館4階

TEL:054-221-3330 / FAX:054-221-1948

Copyright © 静岡県. All Right Reserved.